【ズレてた】リムテープの交換|テープ幅は大丈夫?交換前に確認しよう

シュワルベのタイヤレバーには16mmと18mmがあります。前回交換では16mmを使いましたが、見事にズレてスロパンしました。シクロクロスなどのオフロード車には、太いタイヤが履ける太めのリム幅のホイールがついています。リム幅は、事前に確認してからリムテープの交換をしましょう。

【能登島・和倉温泉】デカ盛り食堂「みず」と和倉温泉~GW北陸能登キャンプツーリング(最終日)

大きくて広い、信号の無い珠洲道路をひた走り、道の駅桜峠でカレーパンを食べ、風光明媚な穴水の街を抜けて「能登島」へ。能登島では「お食事処 みず」の大盛定食に感動。最後は和倉温泉総湯でゆったり。GW能登キャンプツーリング最終日です。

【千枚田・塩田・禄剛崎】能登の絶景スポットをめぐる・GW北陸能登キャンプツーリング(2日目)

白米千枚田、海沿いの塩田、禄剛崎の灯台。能登半島には日本の古き良き風景がたくさんあります。GW能登キャンプツーリング2日目は、この絶景を一気に巡りました。日本海に開ける千枚田、自転車で走りながら楽しめる塩田の風景。能登半島を満喫してきました。

世界一長いベンチと千里浜なぎさドライブウェイ・GW北陸能登キャンプツーリング(1日目)

GWに能登半島でキャンプツーリング。1日目は金沢から能登半島北部の輪島市へ。千里浜なぎさドライブウェイは自転車や車で、間近に迫る海の横を走れます。世界一長いベンチで休憩して、この日は「袖ヶ浜キャンプ場」でキャンプです。キャンプ最高!

【体験記】輪行装備での自転車持ち込みはOK?|ネットカフェに宿泊

自転車で旅をする人にとって、いかに宿泊費を節約するかは死活問題です。安宿としてよく利用されるのが、 快活クラブなどの「ネットカフェ」。自転車の持ち込みは「輪行袋に入れれば大丈夫そう」でした。 実際にツーリング中に宿泊した体験談をまとめました。

バイクパッキングに負けないパニアスタイルの良さ|GW北陸能登キャンプツーリング【準備編】

北陸・能登にキャンプツーリングしてきました。最近はバイクパッキングが流行で、僕も導入を考えたりするのですが、やっぱりキャリア×パニアスタイルの良さは捨てがたいです。その豪快さと「旅をしている」感じにずっと魅了されています。

おいしいうどんと屋島プチ登山!高松ポタリング|春の西日本サイクリング最終日

西日本サイクリング最終日は高松ポタリング。高松城と屋島を観光しました。屋島ではプチ登山と展望ポイントからの絶景を堪能。そして高松といえばうどん。シンプルな「かけ」元祖「釜あげ」おいしい「天ぷら」、コシのつよい讃岐うどんは一度は食べておきたい四国の名物です。

ステムをひっくり返してポジションチェンジ|快適ライドを目指して

もともとシクロクロスに着いているステムは、ロードバイクと比べるとアップライド気味。最近ロングライドが多くなってきたので、ステムをひっくり返してハンドル高を下げてみました。わずか16°しか変わりませんが、かなり乗りやすくなりました。

【東海道線】普通車グリーン車乗車記|2階席からの眺めを楽しむ

関東地方の普通列車にはグリーン車がつながれていて、追加料金を支払うことでグリーン車に乗ることができます。今回は、宇都宮→熱海の長距離普通列車で利用しました。3時間半ほど乗車、かなり快適で、乗り疲れもゼロ。魅力溢れる普通グリーン車。その利用方法や車内の様子を紹介します。

ハンドルバーエンドキャップ交換【PRO】安くても固定力バッチリ

ハンドルバーエンドキャップが走行中にとれてしまったので、交換をすることにしました。【PRO】ハンドルバープラグのグレーを取り付けです。amazonで1000円ほどでしたが、固定力十分、簡単に取り付けできました。みなさんの愛車も、是非一度点検してみてください。

スポンサーリンク
投稿中PC広告



投稿中PC広告