「絶景,絶品,夏の旅」集めてみました >>>
特集「青春18きっぷの旅」

夏の利用期間は7/20~9/10!

READ MORE

東海

鉄道・乗り物

東海道本線・北陸本線を乗り継いで名古屋から福井へ【2019夏の18きっぷ旅①】

2019夏の18きっぷ旅スタート.北陸・近畿の未乗路線乗りつぶしを目標に,まずは名古屋から福井へ.
写真館

名古屋近郊,木曽川駅の撮り鉄スポットで東海道本線撮影【七夕ひとり鉄道撮影会②】

木曽川駅から徒歩10分ほどにある撮影スポットで,東海道本線を駆け抜けるカッコイイ特急車両を激写!
写真館

激狭!西枇杷島駅と枇杷島分岐点にて名鉄撮影【七夕ひとり鉄道撮影会①】

名鉄名古屋駅のすぐ近くにある,清須市の西枇杷島駅と犬山線・名古屋本線が平面分岐する「枇杷島分岐点」で鉄道撮影!
カメラ

【秘境駅】JR中央本線古虎渓駅にて通過列車を動画で撮影【2019春の18きっぷ旅番外編】

山の中にひっそり佇む古虎渓駅は,緩やかなカーブに位置している.高速でカーブを通過していく快速列車・特急「しなの」は迫力満点!
鉄道・乗り物

【静岡ワープ】静岡から浜松へ・おトクな新幹線自由席で時短移動!【2019春の18きっぷ旅最終回】

静岡から新幹線に乗って、一気に在来線をぶち抜く...!特定特急料金が例外的に適用される「静岡ワープ」は18きっぷ旅裏ワザの代表格。
鉄道・乗り物

【湘南新宿ライン】特別快速グリーン車自由席(1階席)乗車記|高崎→小田原【2019春の18きっぷ旅⑤】

湘南新宿ラインのグリーン車自由席でまったり小田原へ。今回はちょっとイレギュラーな1階席。2階席と比較しながら乗車記録をまとめた。
鉄道・乗り物

【乗車記】高山本線普通列車を乗り継いで岐阜から富山へ【2019春の18きっぷ旅①】

岐阜から青春18きっぷを使って、高山本線鈍行列車で富山まで行ってみた。短い気動車で太平洋と日本海側の分水嶺・宮峠など険しい山道をゆっくり越えていく。
鉄道・乗り物

新幹線からの富士山!のぞみ222号自由席で名古屋から新横浜へ

サンライズ出雲号に乗るべく,まずは名古屋から横浜までのぞみ222号自由席で移動.午後の時間で横浜観光を楽しんだ.横浜オシャレすぎ!
鉄道・乗り物

ガンガン乗り継げ!18きっぷ最速移動を目指す旅(前編)【名古屋→岡山】

できるだけ安く、できるだけ速く遠くへ。青春18きっぷと時刻表を駆使しながら、名古屋から松山まで最速移動を目指す旅。前編では名古屋~岡山のようすを紹介。
鉄道・乗り物

のぞみにはない魅力を求めて|名古屋始発「ひかり491号」自由席乗車記|名古屋→岡山

「ひかり」は奥深い魅力を持っている。列車によっては「のぞみ」に引けをとらないものもある。「自由席が多い」という点、「さくら」にはできない東海山陽直通もできる。
鉄道・乗り物

【超乗り得】ホームライナー浜松3号で18きっぷ旅の難所・静岡越え【2018冬の18きっぷ旅・最終回】

東海道線静岡地区で朝夕に運行される「ホームライナー」。320円で手に入るリクライニングシートと快速運転は、18きっぷ旅の救世主だった!
鉄道・乗り物

かつての本線・箱根の山裾を快走!御殿場線経由で横浜へ【2018冬18きっぷ旅②】

東海道本線の陰に隠れた「御殿場線」乗車の記録。急勾配がネックになり本線の立場を熱海経由に譲った御殿場線は、箱根山の険しさを存分に味わえる変化に富んだ名路線でした。
鉄道・乗り物

東海道線・ロングシート普通列車で地獄の静岡越え|浜松から沼津へ【2018冬18きっぷ旅①】

静岡県は横に長く、大きな都市をいくつも経由するため快速列車が走っていない。また全車両がロングシートのため、18きっぷで抜けるには「地獄」の区間。2時間の乗車で新幹線の偉大さが身に染みてわかった。
カメラ

断崖にへばりつく秘境駅・JR中央本線定光寺駅を散策|特急しなのが高速通過!

名古屋市内から20kmほどにある、JR中央本線の秘境駅・定光寺(じょうこうじ)駅。断崖にへばりつくような異様なところにある定光寺駅を探検してきました。
鉄道・乗り物

【富山から名古屋へ】北陸新幹線E7系&特急しらさぎ16号乗車記~鹿轢いちゃった~

富山から名古屋へ北陸新幹線「つるぎ」と特急「しらさぎ」を乗り継いで移動.高山本線経由よりも本数が多くて快適な旅路.
鉄道・乗り物

【18きっぷ旅】名古屋から関西本線で大阪へ行ってみる

関西本線経由で名古屋から奈良を経由して大阪へ行ってきました。18きっぷ利用時に大阪へ抜けるには東海道本線が便利ですが、今回はあえて関西本線を使ってみました。
鉄道・乗り物

【18きっぷ旅】1泊2日名古屋発・首都圏乗り鉄の旅⑤グリーン車&ホームライナーで名古屋へ

名古屋発18きっぷ旅。最終回は宇都宮から熱海への普通グリーン車乗車から。1,000円足らずで、快適な移動時間を買えました。熱海から沼津へ移動した後は「地獄の静岡」を抜けるために「ホームライナー浜松号」に乗車。古い特急車両の設備の快速列車で一気に浜松へ。浜松からは区間快速で名古屋まで帰りました!18きっぷ関東旅、コレにて完結!
鉄道・乗り物

【18きっぷ旅】1泊2日名古屋発・首都圏乗り鉄の旅①名古屋~中央本線~甲府

中央本線を西から東へ。名古屋から中津川、中津川から塩尻。中央西線は木曽の山深い渓谷地帯を走り抜けます。そして塩尻からはアルプスの麓の高原の街へ。18きっぷで名古屋から東京へ、中央本線経由の鈍行で行ってみました。①当記事では名古屋から甲府までを紹介します!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました