【納車4年半】JAKEをオーバーホールへ出しました!

昨年(2021年)は,運動不足が深刻で,身体のあちこちに不調が生じた。

これを反省して,今年は定期的に自転車に乗ることにした。サイクリングは有酸素運動なので,運動不足解消はもちろん,ストレスも解消される。おまけにブログのネタにもなるし,そしてなにより楽しい!

自転車に乗って出かけるのは一石二鳥でなくて三鳥にも四鳥にもなるのだ!

ただ,最近のJAKEはといえば…もっぱら買い物か近所の用事にしか使われていない。室内保管の時間の方が長い。こういう状態が長く(1年以上)続いていたし,納車から4年半経っている。ここらで一度,大規模なメンテナンスを入れてもいいかも!と思って,オーバーホールに出すことにした。

そういうわけで,東別院にあるCirclesさんへ行って,JAKEの状態を見てもらってからオーバーホールをお願いしてきた。

スポンサーリンク

Circlesにてオーバーホールを依頼

愛車の状態はGood!

まずはJAKEを持ち込んで,ピットにてひととおり見てもらった。

そしたら,「かなり状態はいい」とのこと!

オーバーホールをするために持ち込まれる自転車の中では,相当いい状態だということだった。

最近乗ってないから・・・というのが至極まっとうな理由だが,ここは自分のメンテナンス(特に駆動系)が行き届いていたということにしておこう。

ただ,自分ではメンテナンスしきれないところというのはどうしても存在する(工具,技術の都合)

そういうところは,オーバーホール(開けてみてもらうこと)が必要だ。外面や駆動系だけだと,オーバーホールの必要性は高くなさそうだが,リフレッシュの意味も込めてオーバーホールしてもらうことにした。

整備・点検・交換が必要なところ

車体はいい状態だそうだが,交換が必要なところもあるわけで,まずは以下の2箇所は,確実に交換が必要とのことだった。

  • バーテープ
  • ブレーキパッド(前後)

バーテープは,納車から一度も変えていない。これは,オーバーホールにあたっては一度剥がされることになるので,新しくされるそうだ。新調するバーテープは,店員さんおすすめのfizi:k「Les Classiques」にした(実際に触らせていただくと,めちゃくちゃグリップ力が高かった)。

ブレーキは,一度キャリパごと交換したが,パッドはそれ以降もかなりすり減っていたようだ。

関連記事: ディスクブレーキから異音!キャリパをTEKTROに交換した

新調するパッドは,TEKTROのLYRAに使えるもの(ASHIMA AD0802)を選んでもらった。

ひととおり見てもらって,とりあえず交換が必要な箇所は以上だ。

以下の2か所については,実際にバラしてみてようすを見てから,必要があれば交換するとのことだった。

  • ヘッドパーツ:ちょっとガタが来てるかも…とのこと(グリスアップで解消できれば新調は不要)
  • BB(ボトムブラケット):こちらも同様

ほかにもあるかも・・・?

このほかにも,一度全部バラしてもらって見てもらうと,不具合やパーツの交換箇所が見つかるかもしれないということだった。

いずれにせよ,こうやって全部バラすことは,素人にはなかなか難しい。工具や環境面での制約が大きいからだ。

それはまた,オーバーホールが終わってから確認しておこう。

オーバーホールの工賃・納期

さて,すべての見積もりが終わった。

今回のオーバーホールの工賃は,交換パーツ込みで25,940円

内訳は以下の通り:

  • オーバーホール=20,000円
  • ブレーキパッド=990×2=1,980円
  • バーテープ=3,960円

納期はおよそ1か月後とのことだ。

コンポのアップグレードを思案

オーバーホールついでに,何かご要望は?と聞かれたので,コンポのアップグレードをしたいという意向を伝えた。店員さん曰く,今ついているTiagraは,若干,ワイヤの引きが悪くなっているので,アップグレードは十分ありだと思います,とのこと。

今履いているホイール(Alexrims RXD3)は,11速のスプロケも装着可能。慣れているSHIMANOのSTIをベースとして,アップグレードの選択肢は以下の2つのコンポが考えられる。

  • 105(11速)
  • GR-X(フロントシングルも可)

ロード寄りなら105,グラベルも楽しむなら,あるいはフロントシングル化したいならGR-Xか。

ただ,SHIMANOのコンポーネントのサプライチェーンは,コロナによる物流停滞の影響をまともに受けているようで...

GR-Xを代理店から購入すると,納期は半年後くらい!

105でも,すべていっぺんにそろえようとすると,納期は5月くらいの予定だそうだ。

1つずつバラで揃えていくと,もう少し早く揃うかもしれないが,いずれにせよ焦ることはなさそう。じっくり考えよう。

スポンサーリンク

まとめ:受け取りが待ち遠しい…!

そんなわけで,CirclesさんにO.H.をお願いできた。

1か月後の受け取りが待ち遠しい…!

コンポのことを調べながら待つことにしよう。

【2022.2.24追記】オーバーホールを終え,戻ってきました!

>>JAKEがオーバーホールから戻ってきました!

関連記事

ガチじゃない自転車乗りがチューブレスにしてみた感想

街乗りメイン,たまの週末にロングライド,というスタイルの自分が,チューブレス(レディ)システムを導入してみた感想。

>>ガチじゃない自転車乗りがチューブレスにチャレンジしてよかったこと

初夏の夕暮れ,庄内川サイクリング【名古屋自転車探訪記】

最近のツーリング記録。

>>初夏の夕暮れ,庄内川サイクリング【名古屋自転車探訪記】

タイトルとURLをコピーしました