【2019年】ブログ経由で売れたamazonの人気商品を調べてみた

記事の末尾や途中に掲載している「商品リンク」経由で,
ブログの読者様に買っていただいたamazon商品.

PVがじわじわと増えていることもあってか,
1年間で売れる商品の数も増えてきた.

Amazonアソシエイツのレポート画面を眺めていて,ふと思った.「一体,自分のブログを読んでいる人はどんな商品を買っていくのだろうか?

帰省中暇だったので,amazonアソシエイツから2019年1年間のデータを引っ張ってきて,軽く分析してみた.

スポンサーリンク

ブログから売れた商品ランキング

対象となるのは2019/01/01~2019/12/31の期間.

さまざまな商品が売れたけど,その中でも購入が多かった商品ベスト10をランキング形式で紹介していく.

第10位:パナレーサー パセラ ブラックス700×28Cブラック

第10位は,パナレーサーのシティタイヤ「パセラブラックス」.

シクロクロス納車後,北海道ツーリングのために履き替えたシティタイヤ.安いタイヤだったけど,思った以上によく走ってくれた.大昔に書いたレビュー記事からよく売れているのだろうか?

ちなみに,11位にはサイズ違いのパセラブラックスの25Cがランクインしていた.25C と28Cを合わせると結構な本数が売れたようだ.

【パナレーサー】パセラブラックス700×28C 走行レビューと実走評価
愛車のシクロクロスのブロックタイヤを交換して、最初に履かせたタイヤのパセラブラックスの走行距離が1000キロを超えました。1本2,000円ほどの安いタイヤにしては、よく走るし、サイドカットにも強いと思います。走ってみての感想・乗り心地・耐久性などを書いておきます

第9位:プロ(PRO) ハンドルバーエンドプラグ ブラック

第9位は地味だけど重要なアイテム.

ロードバイク・シクロクロス等ドロップハンドルの先端につけるキャップ「ハンドルバーエンドプラグ」.

近所の山へ走りに行く途中にポロッと取れてしまったので,交換したよ~という話をブログに書いた.その記事経由で売れているようだ.

ハンドルバーエンドキャップ交換【PRO】安くても固定力バッチリ
ハンドルバーエンドキャップが走行中に取れてしまったので、交換することに。【PRO】のキャップは安くても固定力十分、簡単に取り付けできました。

第8位:おたふく手袋 保温長袖ハイネックシャツ JW-170 ブラック M

第8位は,激安冬用インナー
おたふく手袋ハイネックシャツJW170

パールイズミの冬用インナーは5,000円近くしたけど,おたふく手袋のインナーは1,000円少々...なのに保温性能が同じくらい高いコスパお化け.

今年の冬もお世話になります.

第7位:パナレーサーグラベルキング(TLC) 700×32Cブラック

第7位は,グラベルキングがランクイン.

チューブレスコンパチブルの32Cサイズ.自分が履いていたのも32Cサイズ.2018,2019の夏北海道ツーリングで大活躍したツーリングタイヤ.もちろん北海道以外を走る時も履いていた.

パンクしない,よく転がる,快適に走れる,最強のツーリングタイヤ.

ロードバイク用のタイヤにグラベルキングをおすすめしたい話
ロングライドに,ツーリングに,街乗りに,タフで軽いグラベルキングがおすすめ.
荒れた路面も安心・グラベルキング32C【スリック】で快適ツーリング
「自由で快適なツーリング」スリックパターンのグラベルキングはツーリングタイヤとして活躍してくれそうです。安いシティタイヤと比べて違うところを、実際に走ってまとめました。

第6位:パナレーサー コンフィ 700×28C ブラック

第6位もタイヤ,パナレーサーの「コンフィ」.

パナレーサータイヤの比較記事にて紹介したツーリングタイヤ.

ロードバイクにはぴったりのタイヤ.安いからよく売れるのかな.

パナレーサーツーリング用ミドルクラスタイヤ比較|コンフィ・ツーキニスト・パセラなど
パナレーサーのツーリングに使えそうなミドルクラスのタイヤ、コンフィー・パセラ・ツーキニスト・クローザー・ツアラープラス等を性能・価格で比較しました。

第4位:パナレーサータイヤレバー PTL 3本セット

同率4位の1つめは,パナレーサーのタイヤレバー.

パナレーサーのタイヤが多く売れているデータから,おそらくパナレーサーのタイヤを買うついでにamazonさんにオススメされて買ったことが考えられる…()

あるいは,後で紹介するシュワルベのタイヤレバーと比較してパナレーサーのタイヤレバーを選んだのかもしれない.

第4位:パナレーサー グラベルキング(クリンチャー) 700×28C ブラック

同じく4位は,グラベルキング

先ほど7位で紹介したのは32Cで,それよりも多く売れたのが28C

32Cの方が人気なのかな?と思ったけど,32Cはロードバイクにはちょっと太すぎる.ロードバイク人口の方がロングツーリング人口より多そうだと考えると,28Cが人気なのも頷ける.

ロードバイク用のタイヤにグラベルキングをおすすめしたい話
ロングライドに,ツーリングに,街乗りに,タフで軽いグラベルキングがおすすめ.

第3位:SCHWALBE ハイプレッシャーリムテープ 700C用 18mm幅

いよいよトップ3.

3位はシュワルベのリムテープ(18mm幅)

リムテープ交換の際,幅を間違えてスロパンを誘発したことについて紹介した記事を書いた.リムテープの幅には気をつけよう.

【ズレてた】リムテープの交換|テープ幅は大丈夫?交換前に確認しよう
リムテープにはサイズがあって、間違った幅をとりつけるとスロパンを起こすこともあります。サイズを測ってからリムテープを交換するのがオススメです。

第2位:OSTRICH(オーストリッチ) ズボンクリップ

2位には,意外なアイテムがランクイン.

オーストリッチのズボンクリップ.カジュアル長ズボンでロードバイクに乗ったとき,チェーンリングやチェーンにズボンの裾が接触するのを防いでくれるという,地味にありがたいアイテム.

ユニクロウェアはいいぞ,というこちらの記事にて
ちらっと紹介しただけなのだが...

ユニクロウェアで自転車に乗る~サイクルジャージ以外の選択肢として
「ユニクロウェアって、自転車乗るときにはちょっとダサくない・・・?」と思っているあなたに声を大にして反論します。ユニクロウェアは安くて使いやすい、自転車初心者にはうってつけのウェアです。サイクルジャージに手が出ないなら、まずはユニクロウェアで自転車を始めましょう。

思った以上に人気で驚いた.

カジュアルなスタイルでロードバイクに乗りたい需要は意外と大きいのかも?

第1位:SCHWALBEタイヤレバー(3本セット) 新モデル

栄えある第1位は

シュワルベの新モデルタイヤレバー.地味なアイテム…

でも,固いタイヤの交換には大活躍するアイテム.安いから買っておいて損はない.

シュワルベのタイヤレバーで簡単にタイヤ交換|クリップ機能が便利!
SCHWALBE(シュワルベ)のタイヤレバー[3本セット]でタイヤを交換しました!新機能「クリップ機能」がかなり優れもので、今まで全然はまらなかったような固いタイヤが簡単にはまるようになりました。愛車のタイヤ交換におすすめです。

まとめ:安くて便利な商品が人気

基本的にレビューするアイテムは自転車関連が多い.

だから人気があるアイテムを集計すると,
自転車関連のアイテムがTOP10を独占する結果となった.

あと,人気アイテムは平均的に安いこともわかった.

そして,ただ単に安いだけでなく,実用性がありトラブルを解決してくれるようなアイテムが上位を占める結果となった.

 

今後も便利なアイテムがあれば紹介していく.

あと,今回の分析は勉強したてのPythonで行った.時間があるときにもうちょっと勉強して,ブログに関するいろんなデータをPythonで分析できるようになりたい.

(今回のソースコードは機会があれば別の記事で紹介します)

ブログ運営 大学生コラム
スポンサーリンク

このブログを書いている人

タケ

自転車・鉄道で旅する理系大学生.一眼レフ片手に,ぶらぶら気ままに出かけます.自転車はロングライド,キャンプツーリング,鉄道は乗る・撮る・聴くのが好き.

フォローすると更新情報をすぐに受け取れます
▼▼ボタンからシェアできます▼▼

関連記事一覧


スポンサーリンク
タケのじててつログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました