Ankerの防水スピーカー「Soundcore sport」でQOLアップ

今までワイヤレススピーカーを使ったことが無かった.

音楽を聴くのは,Apple純正のイヤホンか,もしくはiPhoneから直接音楽を流して聴くくらい.

そんな感じで,特に音にはこだわりはない.

とある機会にAnkerの防水スピーカー「SoundCore Sport」が手に入ったので,しばらく使ってみた

手のひらサイズの小型で,防水.
お風呂で音楽を聴いて一日の終わりにリラックスしたり,
雨の日のツーリングで音楽を聴いてテンションを上げたり.

気付けば大車輪の活躍.

スポンサーリンク

使ってわかるいいところ

「スピーカーなんて、あってもなくてもそんなに変わらないだろう」

いざ手に入れてみると毎日使う僕.

お風呂で音楽を聴くのが毎日の楽しみの一つ.

濡れても音が出る,水を気にせず使える.何気ないことだけど凄く便利.

めちゃくちゃコンパクト

他のスピーカーと差別化が図られているのが

このコンパクトさ

普通、スピーカーといえば
ある程度大きいものをイメージするけれど

このスピーカー

iPhoneの半分くらいの高さと指2本分の厚さしかない.

机の上や、カバンの中に入れていても
ほとんど場所をとらない.

Bluetoothですっきりワイヤレス

2つ目が,Bluetooth機能.

BluetoothでiPhoneはもちろん,PC,iPadなどのデバイスとカンタンに接続ができる.

スピーカー上部にある,Bluetooth接続のボタンを押してペアリング.

(イヤホンなどと同じ要領で)

すると「ポンッ!」と音がして,見事接続成功.

接続して音楽を再生すると,高音低音バランスのとれた音が

スピーカーから流れ始める.

Bluetooth接続なので,動画だと若干の遅延を感じるけれど
音楽を流したりネットラジオを聞く分には全く気にならない.

防水だからお風呂で音楽が楽しめる

最後は防水性.

防水性はIPX7

このスピーカーは「Sport」と
名前のついているとおり、

アウトドアやスポーツの場面
でも使えるように

高い防水設計がなされている.

その防水力はIPX7
一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」

という条件をクリアした防水性能.

【参考記事】

「IPX7」のIPXって何?防水規格について詳しく解説するぞ | カミアプ | AppleのニュースやIT系の情報をお届け
アップルウォッチが完全防水じゃなさそうなのはわかった。で、結局どの程度の防水性能があるの?

AppleWatchと同じ防水性能.

僕はスピーカーをお風呂に持ち込んで、シャワーを浴びながら音楽を楽しんでいる.

このスピーカーを買ったら,長風呂決定.

信頼のAnker製

このスピーカーは

スマートフォン・PCの周辺機器で有名なAnkerの製品.

その信頼性はバツグン.

amazonで高評価!

辛口のレビューが多い、amazonの商品レビュー。

そんな中でもこのスピーカーは

堂々の★★★★☆以上(4.3・2019/09/04現在)
を獲得している.

しかもレビュー1,000件以上ある状況で
★★★★★評価50%以上

このレビューの多さ・評価の高さ

素晴らしい製品であることの証拠.

高品質・低価格の製品を開発してくださる
Ankerに脱帽.

まとめ:コスパの高いワイヤレススピーカー

防水・Bluetooth・超小型.価格もお手頃.

お風呂で好きな音楽を浴びて,ストレスを流してしまうべし!

Soundcore防水シリーズの後継版「Soundcore Icon Mini」が発売中.サイズがさらに小さく,性能も向上しているみたい.

 

【追記】外部メディアに取り上げていただきました.ありがとうございます.
=====================================
お風呂好きのナース必見☆バスタイムがさらに快適になるアイテムまとめ
=====================================

コメント

タイトルとURLをコピーしました