【浪漫鉄道】JRの社歌っていいよね(九州編)

唐突だが今日はJRの社歌の話を書いていく.

その中でも,JR九州の社歌「浪漫鉄道」の話.

この社歌を初めてYouTubeで聴いたとき,
「これホントに社歌か!?」と思うくらい,
社歌らしくない素敵な社歌だった(誉め言葉).

ホントに素晴らしい社歌なので,この社歌の良さ
(とJR九州に関する雑談)を書いていこうと思う.

JR九州のセンスの良さは,次元が違う.

スポンサーリンク

JR九州~社歌の話と雑談~

JRの社歌なんて,聴こうと思わないとまず耳にする機会はない.

しかし,今はYouTubeさんの高度なオススメ機能が発達していて,

鉄道関連の動画を垂れ流していれば,JRの社歌くらいは余裕でたどり着けるようになっている.

JR九州「浪漫鉄道」を初めて聴いたのは,
たぶんJR九州関連の列車動画を観ていて
オススメされたからだったと思う.

浪漫鉄道

そのとき観た動画がこちら.

とある方が,PV風にまとめてくれている動画.

とりあえず観て,聴いてみてほしい.

 

 

いかがだっただろうか.

私はこの動画を観て,感動してしまった.

観る前は,たかが社歌でそんな・・・と思っていたが,

いざ聴いてみると,旅情を誘う歌詞とメロディにすーっと惹き込まれた.

「走り出せ,人よ時間よ.伝説の国へはばたけ」から始まる歌詞は,列車から眺められる九州の雄大な大地を,脳裏にスライドショーのように映してくれる.

九州らしくていいな~と思うのは,「卑弥呼から 明日の命へ」と

サビの歌い出し「夢の列車が~」それに,「愛と神秘の平野を駆けて」のところ.

885系や883系が,全速力で駆け抜けていく映像が,勝手に思い浮かんでくる.

 

そんな歌詞に載せて,PVがまた素晴らしいもんだから...もう完全に「浪漫鉄道」の虜.

聴いているだけで列車に乗りたくなる歌なんて,そうそうないと思うけれど,この社歌はその数少ない例だ.

他にも素晴らしいPV風の動画が,いくつかアップされている.

どれも素晴らしい動画に仕上がっているので,ぜひ観てみてほしい.

何本か聞いていると,あら不思議.
知らないうちに口ずさむようになっているに違いない.

JRの社歌の中でも,とりわけ人気が高く,「マニアなら歌える社歌」として認知されているらしい...(笑)そのくらいの完成度と美しさがある歌なのだ.

九州新幹線のCM

JR九州で有名な動画といえば...

九州新幹線全線開業CM.

小学生のとき読んだ電車図鑑の路線図では,新八代-博多間は未開業で,新八代-鹿児島中央間のみ部分開業だった.新八代と博多の間が点線でしかつながってなくて,なんだか変だなあと思ったのを覚えている.新八代駅には「リレーつばめ」という特急列車が乗り入れている,ということも図鑑に書いてあったなあ.それから私が小学6年生の3月,ついに新八代-博多間が開業を迎えた.それを祝うCMというわけだ.

南から北へ向かって走るN700系九州車の車窓から,歓迎する沿線の人々を次々と捉えていく.

マイア・ヒラサワ「Boom!」に載せて,次々と手を振っていく人々の温かさが,

映像からでも伝わってくる.

私が人生で唯一?涙が出そうになったCMだ.

このCMは,鉄道ファンでなくても知っている人が多いはず.

なぜなら,このCMは「2011.3.12」開業予定に向けて制作されたからだ.

2011.3.12の日付を見ると,2011.3.11を思い出す人も多いのではないか.

そう,九州新幹線全線開業の前日に発生したのが,東日本大震災.

日本中が沈んだ雰囲気に包まれる中,このCMも放映の自制に追い込まれたそうだ.

 

しばらくしてから,TVでの放映を再開.

そののち,YouTube等で公開されることで,
一気に知名度が上がり,日本中に勇気を与えることになった.

人生で観てきたCMの中でも,イチバンといっても過言ではない
(このCMはカンヌ国際広告祭で金賞を取っているらしい!)

こんなCMを企画できる会社なのだから,それは社歌も素晴らしいよね.

センスが異次元

社歌やCMを観てもらうと,JR九州という会社の「センスの良さ」が伝わってくる.

他にも,JR九州には秀逸なデザイン・センスを誇るものはたくさんある.

  • 九州新幹線(JR九州車)の車内チャイム
  • 在来線の特急列車
  • 数多くの観光列車

などなど...観るだけで,聴くだけでワクワクしてくるような,そんなものばかり.

国鉄から分割された「三島会社」で唯一,上場を果たした優良企業「JR九州」.

旅に出たくなるような素晴らしい列車,沿線の風景を,

今後も末永く守っていってほしいなあと願っている.

スポンサーリンク

まとめ:九州に行きたい

こんな記事を書いていたら,九州に行きたくなってきた.

大層な感想を書いておきながら,大学に入ってから1度しか九州を旅していない.

乗っていない路線がほとんどなので,ぜひ機会を作って乗りに行きたい.

今回はJR九州の社歌「浪漫鉄道」から話を広げていった.

JRグループの各社は,それぞれに社歌があって,以下の動画ではそれらを順番に楽しむことができる.

みなさんは,どの会社の社歌がお好き…?

ちなみに,私のふるさとJR四国には,「社歌」という歌は無くて「愛唱歌」.

どおりで,YouTubeにJR四国の社歌が見つからないわけだ.

また,ほかの会社の社歌(と雑談)についても,気が向いたら書いていこうかな.

関連記事:JR九州の鉄道旅

九州新幹線さくら号ゆったり指定席乗車記|新大阪→鹿児島中央【2019春九州自転車旅①】
九州新幹線N700系の指定席が,東海道山陽新幹線N700系よりも豪華だということ,知ってますか?
【18きっぷ旅】指宿枕崎線で日本最南端とJR南の終点・枕崎をめざす【2019春九州自転車旅番外編】
1日数本しかない、指宿枕崎線の列車に揺られて日本最南端の駅と南の終着駅を目指した。自転車旅の最中にもこういう自転車に乗らない日が必要。
鉄道コラム 鉄道・乗り物
スポンサーリンク

このブログを書いている人

タケ

自転車・鉄道で旅する理系大学生.一眼レフ片手に,ぶらぶら気ままに出かけます.自転車はロングライド,キャンプツーリング,鉄道は乗る・撮る・聴くのが好き.

フォローすると更新情報をすぐに受け取れます

YouTubeチャンネル
「タケの鉄道ログ」開設しました

当ブログは【鉄道コム】のブログランキングに参加しています.

鉄道コム

タケのじててつログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました