はじめての青春18きっぷ旅【旅の計画①】利用路線を決める

スポンサーリンク

タケです!

先日時刻表の記事でも紹介しましたが、年末年始の帰省で

青春18きっぷ

を使おうと考えています!

タケです! かねてから欲しかった時刻表を ついに買いました! 念願の初時刻表です。 今回購入したのは 交通新聞…

そこでまずは簡単な計画を立てました!

スポンサーリンク
投稿中PC広告



利用路線・課金区間を決定

利用路線と課金区間を決めました。

今回の帰省では

利用路線:

近鉄(アーバンライナー)

→JR東海道・山陽本線(赤穂本線)

→JR本四備讃線(瀬戸大橋線)

→JR予讃線(>>>松山

課金区間:

近鉄名古屋→大阪難波(近鉄特急アーバンライナー)

に決定しました。

課金区間とは・・・?

名古屋から四国へは、JR鈍行のみだと1日での移動は非常に厳しい行程になります。(時間・体力ともに)

そこで区間次第で18きっぷでは乗れない高等列車を利用するわけです。

今回は近鉄名古屋→大阪難波

アーバンライナーを利用します。

名古屋在住の僕は、先日大阪へ行く用事があったので 近鉄の名阪特急「アーバンライナー」 に乗ってきました! 近鉄…

まる得きっぷなら、3,000円少々で2時間で大阪!

合法的な課金でしょう(笑)

18きっぷでの”難所”

いろいろ下調べしてわかったのですが、18きっぷを利用するにあたっては、越えるのに大変な苦労を要する”難所”がいくつか存在するようです。

今回、僕が通過する区間では

  • 東海道本線経由(名古屋)→大垣米原
  • 山陽・赤穂本線(姫路)→相生岡山

が有名な”難所”だそうです。

特に上の大垣米原間は「関ヶ原越え」と呼ばれ、編成・本数が利用者に対して少ない日本屈指の難所だそうです。

なかでも大垣〜米原の「関ヶ原越え」は、列車の本数も少なく、編成も短く、「青春18期間の一番の難所」と言われています。関ヶ原を避けて、関西本線を利用する方法もありますが、亀山以西が意外と混雑しますので、お勧めしません。

-引用:青春18きっぷ研究所;東京〜大阪の上手な利用法

考えてみれば、名古屋・東京方面から関西方面へ抜けるには、米原経由がイチバン近いですね・・・。

そこの本数が少ないとは・・・きついですね。

ということで大阪まで課金しようと思います!

概要・具体的な経由駅

乗車時間はおよそ10時間

料金は5,720円

です。

さすがに料金は普段の帰省の半分くらいです!

時間は・・・2倍以上ですが・・・。

乗り継ぎですが

大阪難波までは乗り換え無しです。

そこからの乗り換えは

  • 大阪環状線普通大阪梅田
  • 神戸線新快速姫路まで
  • 新快速普通)で相生まで
  • 山陽本線(もしくは赤穂本線)普通岡山まで
  • 快速ML(マリンライナー)で坂出
  • 以降予讃線普通松山へ(観音寺・伊予西条経由)

で行こうと思います。

乗り継ぎがうまくいけば、米原相生間直通の新快速利用もありかもしれません。

うまくいかなくても、大阪姫路・相生間は、午前中は意外と新快速が走っているので、大丈夫でしょう。(希望的観測ですが)

さすがは東海道・山陽本線の主要区間。四国に比べると本数が多いです。

まあ計画通りに行かないのが、青春18きっぷなのでしょう。

のんびり帰ります。

今後検討すべきこと

今回はとりあえず利用路線・課金区間を決めました。

今後は

  • 食事する駅の決定(駅で?駅の外?駅弁?)
  • どの列車に乗るのかを大まかに決定する
  • 四国上陸からの休憩の取り方
  • 帰りの方法

を検討していきます!

特に1つ目と3つ目は最重要課題です。

駅弁も旅の楽しみの1つ (http://www.nre.co.jpより)

食事をとれないと、長距離移動が厳しくなります。

しっかり時間をとって食べるか、駅弁を食べるかを検討します!

またJR四国の普通列車は、

「トイレがない」

「ロングシート」

「普通列車の接続が非常に悪い」

がデフォです。(本当に)

ワンマン列車 (出典:JR四国HP)

時間に余裕を持って計画を立てなければ、夕方以降に通過することになるこの区間で地獄を見ることになります。

乗車間隔をうまく空け、夕食をとる場所も考えながら計画を立てます!

2017/12/23 追記 計画完成しました!

まとめ

やっぱり旅は「計画」から楽しいモノです!!

これからいろいろと試行錯誤を重ねていこうと思います。

そして無事に帰省できるように、頑張ります!

2017/12/23 追記

計画を変更して、日程を決定しました!

実際の旅のようす

2017年12月29日、計画にしたがって松山をめざしました!

以前から計画を立てていた「18きっぷ帰省」。名古屋から松山まで青春18きっぷを使って、ほとんどの区間を鈍行で移動するという旅です。今回の記事はその【前編】。まずは名古屋から兵庫県の相生駅まで移動しました!移動中には「大垣ダッシュ」や長時間乗車など今までにない経験をたくさんできました。
以前から計画を立てていた「18きっぷ帰省」。名古屋から松山まで青春18きっぷを使って、ほとんどの区間を鈍行で移動するという旅です。今回の記事はその【後編】。相生駅から岡山駅を経て松山駅までの記録です。途中でおいしい名物を食べながら松山駅を目指しました!1両編成ばかりでも十分楽しめました!

それでは!

タケでした!

スポンサーリンク
投稿中PC広告



投稿中PC広告



シェアする

フォローする