【名古屋】お菓子・ドリンク・絶景を無料で!「日本一高い」献血ルームで初献血

もう大学生になったし、献血はやっておきたい。

名駅に買い物へ行ったついでに、はじめての献血をしてきた。

「日本一高い」献血ルーム
ゲートタワー26

はじめてで手順とか何もわからなかったけど、係の方が丁寧に教えてくれた。

ドリンク・お菓子は無料だし、26階からの景色は最高。

これからも定期的に通いたくなる、快適なゲートタワー献血の記録。

スポンサーリンク

初献血の流れ

名駅、地下鉄・JRの連絡通路にて呼びかけていた「献血にご協力お願いしま~す」

そういえばもう自分は献血ができる年齢になっていた。

ということで、

「献血行ってみるかー」

名古屋駅の買い物ついでにゲートタワーの献血ルームへ行ってみることにした。

登録と問診・検査

献血ルームに入って

「はじめてなんですけどー」

と受付の方に声をかけると

手際よく、書類の記入とアンケート、注意事項への同意を求められる。

きちんと説明していただいて、スムーズに進めることができた!

血液が不足しているということで、この日は全血400mL献血

血小板だと1時間くらい必要だけど、全血だと20分くらいで済む。

血圧測定、異常なし(上110下67)

問診を済ませて、いざ採血ルームへ。

採血して貧血チェック

献血の前に、採血で貧血チェック

腕を出して、ぷすっと。

血液をとってヘモグロビンの値を測定。

ここで一定値以上なら、献血できる。

この日は難なくクリア!
「ヘモグロビン値正常ですので、ご協力いただけます。よろしくお願いします。」by係の方

5分ほど待って、献血開始!

ベッドで横になる!

指定されたベッドに行って、献血の準備。

ここでも手際よく説明・準備をしていただき、スムーズに献血に入れた。

献血自体、特に抵抗はないつもりだったのだが・・・

実は緊張していたのかも、、、

手が冷たいですね(笑、緊張してます?

と担当の女の人に言われた(恥

 

手を温めてもらいつつ、

貧血失神防止の脚の運動をしながら

献血は順調に進む。

のんびりTV番組を見ながら、座り心地のイイ椅子でくつろぐ。

あまりにも居心地が良すぎて、献血してることなんて忘れるくらいだった。

 

そして10分少々で400mL献血は終了!

意外と簡単でびっくり。

(成分献血はもう少し長い時間が必要)

献血後の注意事項説明を受けて、しばらく休む。

休憩所は快適

【無料】ドリンク・お菓子サービス

まず、献血が終わったら好きなお菓子

それとコーヒー一杯がいただける。

美味しいお菓子!

コーヒーもひきたてで幸せ~

コーヒーだけではなく、自動販売機にあるカップ式のドリンクはすべて飲み放題。

献血前後はしっかり水分を摂ることが必要。そのための無料ドリンクなんでしょう。

ありがたい!

WiFi・スマホ充電も!

ゲートタワー献血ルームはWiFi完備

献血中にスマホ充電用ケーブルの貸し出しもできるらしい

まさに、至れり尽くせり。

26Fからの絶景

そしてこの献血ルームはゲートタワーの26階にあるので、窓からの景色はかなりイイ。

名古屋市内を一望できる。

ちなみに夕方にはこんな絶景が見られた(別日撮影)

別日撮影、夕方の献血ルームより絶景をのぞむ

もはや、献血ルームではない?

さすが「日本一高い献血ルーム」。

献血カード(ラブラッドに変更)

10分ほどしたら、献血カードとスタンプカードをいただいた。

2019年からは全国共通のWebサービス「ラブラッド」が開始された。会員登録すれば全国の献血ルームでポイントがためられる。

「ラブラッド」では過去の献血記録を見られたり、全国の献血ルームを予約できたり、ポイントをためて記念品と交換したりできる。

「ラブラッド」について詳細はこちらから↓

複数回献血クラブ「ラブラッド」|献血する|日本赤十字

これで献血はおわり!

ゲートタワー26への行き方

ゲートタワーシャトル(ゲートタワーのエレベータ)で
ゲートタワー15Fまで上がる

シャトルを降りたら、通路に出て西側(ゲートタワーホテルの方)へ進む。

ゲートタワーオフィスへ上がるエスカレータで16Fへ。

16Fにあるエレベータホールから、26Fへ上がり

案内の通りに進めばOK!

まとめ:献血で幸せになろう!

献血は、健康な人で条件をクリアすれば
誰にでもできる社会貢献。

ゲートタワー26はとっても快適で、はじめての献血でも安心。

あなたの血液で、困っている人を救えるかもしれない!

献血は、愛のアクション

LOVE in Action!

献血ルームからお伝えしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました