はじめての船旅!太平洋フェリー乗船記1日目〜名古屋→仙台〜

こんにちは!

タケです。

今日は太平洋フェリー1日目の様子を簡単に紹介します。

スポンサーリンク
投稿中PC広告



寝台の様子

今回僕が利用したのはB寝台です。


どんなもんかなーと思っていたのですが、思ったよりも広かったです。


こんな風に小さなカギが付いていて、プライバシーも確保されています。

十分な広さがあり快適です!

太平洋フェリーの船室に関する詳細はこちらの記事にまとめてあります

北海道の苫小牧と愛知県の名古屋を仙台を経由して結ぶ太平洋フェリー。 予約から乗船、船内設備などを実際に乗船して体感したことを紹介します! 非日常感を感じられるフェリーを利用して、北海道・仙台・名古屋をのんびり移動してみませんか?

船内での生活!

荷物を整理して、まず向かったのは大浴場です。

写真は撮れなかったのですが、木目調の落ち着いた雰囲気で船の上とは思えなかったです。

さっぱりした後は読書にふけりました。

静かで落ち着いたラウンジでゆったり読めました。

読み終わった後は寝台で寝る準備をしました。

揺れが心配でしたが、気がついたら寝ていました。

B寝台の場合は船尾寄りの船室が多いですが、船首寄りに比べると、揺れは小さいみたいです。

出港翌日

翌日6時前に目が覚めたので、デッキに出て外を見ました。


曇り空でしたが、なんとか太陽を拝めました。

その後は、朝食です。

旅をしている、感じ

船内の6デッキには給湯器があるので、そこで熱湯を利用することができます。

その後は寝台でゴロゴロして、読書をしました。

読書をひとしきりした後は船内をぶらぶら・・・

非常に良い雰囲気です!

昼食はレストラン「タヒチ」のバイキングでした!

1000円でバイキングスタイルで食べられます。

とても美味しかったです!1000円でしたが、とても割安に感じました!

13時過ぎに、福島県沖を通過しました。


福島第一原発がうっすらと見えました。

近くて遠い場所です…

14時過ぎには仙台発の姉妹船「いしかり」とすれ違いました。​

大迫力でしたね。

汽笛の音が間近に響いてきます!

その後16時過ぎに定刻より20分早く仙台港に到着しました。

仙台港では近くのマックスバリュで晩飯と翌日の朝飯を購入しました。

残りの船旅も存分に楽しみます!!

2日目の様子はこちらからどうぞ

北海道ツーリング太平洋フェリー乗船2日目です。 非日常でゆったりとした時間を過ごしました。普段できないような体験です。

太平洋フェリーについてはこちらにまとめました!

北海道の苫小牧と愛知県の名古屋を仙台を経由して結ぶ太平洋フェリー。 予約から乗船、船内設備などを実際に乗船して体感したことを紹介します! 非日常感を感じられるフェリーを利用して、北海道・仙台・名古屋をのんびり移動してみませんか?

それでは

タケでした!

スポンサーリンク
投稿中PC広告



投稿中PC広告



この記事をシェアする

タケをフォローする