旅のメインはやっぱり知床!北海道ツーリング5日目〜標津→羅臼→知床

こんにちは!

タケです。

今日は北海道ツーリング5日目の様子を簡単に紹介します。

スポンサーリンク
投稿中PC広告



出発!海沿いを走る

旅の宿モシリバ」でおいしい朝ごはんをいただき、女将さんの知恵袋も頂いた後、羅臼へ向けて出発しました。

この区間、途中の山を越えれば、ひたすら海沿いの道を進みます。

いざ知床峠

20kmほど走って、知床峠の麓、羅臼市街に到着しました。

ここのセイコーマートで早めの昼食をとり、補給も買います。

準備ができたら標高738m知床峠を目指します。

この区間、冬季は通行止めになるそうです。

(それだけ険しいってことです)

序盤はやや斜度の大きい坂を登って行きます。

湯ノ沢の橋を越えたあたりから、勾配は徐々にゆるやかになります。

TTバイクに乗っていたカッコいいおじさんから

「きついのはここまで!だよー」

と湯ノ沢の橋で言われて、

そんなことはないだろ(;´д`)

と思いながら登ると、実際そうでした。

頂上に近づくと、標高1661mの羅臼岳が見えてきました。

頂上付近の雲がgood!です。

(カッコイイ!!疲れもふっとびます)

さらにゆるゆる登っていくと、最後の下りを終えて頂上に着きました!

いやー…やっぱり峠を登り終えた達成感はいいですね〜

登っている途中はしんどくて、つらくて・・・

でも登り終えたときの達成感はそれに勝りますね。

サイコーの景色と天気!!

海側は国後島まで見渡すことができました。

本当に天気が良くて気持ちがいいです。

みなさんも是非登ってみてください!

(羅臼側から登るとヘアピンカーブが多いのでお気をつけて!自分のペースで、が大切です。)

知床五湖へ

知床峠頂上からの景色を満喫したら、ダウンヒルで一気に知床五湖までの道への分岐を目指します。

途中で登りで追い抜かれたTTバイクのおじさんとすれ違いました。

∑(゚Д゚)すげー!!さっき登ってたのに!

どんだけ登りが好きなの…と思いました。

ダウンヒルを終えると、国道334号と道道93号の分岐に出ます。

ここから93号に入って知床五湖を目指しました。

最初は下りでしたが、後半は登りでした。

ここの登りは正直キツかったです…

知床峠よりキツかったかも…

ゆるゆると登って知床五湖へ到着です。


とりあえず腹ごしらえ♪

鹿バーガーとドリンクのセットを注文しました。

意外とおいしいですね。

ジビエとは思えない味わいでした。

その後、高架木道(ヒグマに攻撃されないようになっている)を散策しました。


先ほどまでいた知床連山を眺められます。

少し雲が多いですが十分綺麗でした!

さすが世界自然遺産です。

まさに絶景!

少し歩くとの見えるポイントに到着です。

湖面に知床連山が反射して非常に綺麗です。

しばらく見入ってしまいました。

そしてダウンヒルで今日の宿へ向かいました。


こんな美しい海岸沿いも通りました!

今日の宿

今日は国設知床野営場に泊まります。

ここには夕陽台と呼ばれる夕陽を見渡せる場所があります。

天気が良くて、日没の一部始終を見られました!

スマホのカメラだとこれが限界です。

生で見るともっと美しいですね。

夕食はみんなでジンギスカン鍋を食べました。

僕は人生で一度もジンギスカンを食べたことがありませんでした。

ジンギスカンってうまい!!

今日は知床峠を越えて、知床五湖へのアップダウンで脚を酷使したので、早めの就寝です。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

では、おやすみなさい。

こんにちは! タケです。 今日は北海道ツーリング4日目の様子を簡単に紹介します! 中標津から野付半島へ 今朝も前日と同じく、...
こんにちは! タケです。 今日は北海道ツーリング6日目の様子を簡単に紹介します。 ひたすら…334を進む 今朝はいつ...

タケでした!

スポンサーリンク
投稿中PC広告



投稿中PC広告



この記事をシェアする

タケをフォローする