【BENDA】自転車用スマホホルダー~開封&取り付けレビュー~

>>>【BENDA】自転車用スマホホルダーを【TOPEAK】ライドケースと比較してみた!

で紹介したスマホホルダーを実際に愛車に取り付けてみました!

 

スポンサーリンク

内容物と外観

まずはamazonから届いた箱を開封します。

中身は↑のような具合です。

  • 本体
  • マウント(厚さ調節パッド3枚設置済み)
  • パッド×1(スマホ高さ調節)
  • 説明書(English)×1

が入っていました。

いざ、取り付け!

それでは取り付けていきます。

といっても簡単すぐに終わりました。

説明書通りに進めます。

  1. スマホを固定する本体をマウントに取り付ける
  2. 本体を取り付けたマウント自転車のハンドル部分に取り付ける

僕の自転車だと、厚さ調節パッドなしマウントが取り付けられました。

 

マウント、本体、そしてスマホをすべてネジで固定できるので簡単です!

(工具いらず!)

マウントはしっかり自転車に取り付けましょう

下の写真のように六角を使ってもよいでしょう。

しっかり固定できそう!

完成です!

 

ネジをしっかり締めれば、かなり安定します。

操作方法

スマホの固定方法も紹介します。

 

本体裏のネジは

ゆるめる→四隅が広がる
しめる→四隅がせばまる

という仕組みです。
あらかじめゆるめておいて、スマホを置いてからネジをしめましょう。

これでスマホを固定できます。

360°固定可能!

このスマホホルダー、実は縦横前後360°固定可能です!

横向きに固定したいときや、見やすいように固定したいときにすごく便利です!

まとめ

今日は、スマホホルダーの実際の取り付け方法を紹介しました。

取り付けも簡単で、値段も安いです。

スマホホルダーをお探しなら、ぜひ。

このブログを書いている人

タケ

「タケのじててつログ」の運営者。旅をするのが好き。手段は主に自転車・鉄道。PENTAX一眼レフユーザー。工学部で電気のことを勉強する理系大学生。

フォローすると更新情報をすぐに受け取れます
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



follow us in feedly

アイテム・小物自転車
同じカテゴリの記事
スポンサーリンク
同じカテゴリの記事
スポンサーリンク
▼▼ボタンからシェアできます▼▼
フォローすると更新情報をすぐに受け取れます
タケのじててつログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました