【BENDA】自転車用スマホホルダーを【TOPEAK】ライドケースと比較してみた!

「スマホを固定するマウントが欲しい!」 「休憩中に取り外しができるものがいいな!」スマホホルダーって普通に売っているものだと、固定力の高いものは値段も高いものが多いです。しかしこの【BENDA】のスマホホルダーは、コスパがいいオススメのアイテムです。自転車で走行途中、地図やルートをすぐに確認できます。

近鉄特急アーバンライナー予約まとめ|学割で名古屋大阪を安く移動する

近鉄のアーバンライナーは大阪名古屋間で運行されている特急列車です。利用する際には、特急券が必要です。学割は使えるのか?廃止になった「名阪まる得きっぷ」はいつまで引換え可能なのか?近鉄のホームページの情報をわかりやすくまとめました。

【パナレーサー】パセラブラックス700×28C 走行レビューと実走評価

愛車のシクロクロスのブロックタイヤを交換して、最初に履かせたタイヤのパセラブラックスの走行距離が1000キロを超えました。1本2,000円ほどの安いタイヤにしては、よく走るし、サイドカットにも強いと思います。走ってみての感想・乗り心地・耐久性などを書いておきます

太平洋フェリー『きそ』予約・乗船手続きまとめ|フェリー乗り方ガイド

北海道の苫小牧と愛知県の名古屋を仙台を経由して結ぶ太平洋フェリー。 予約から乗船、船内設備などを実際に乗船して体感したことを紹介します! 非日常感を感じられるフェリーを利用して、北海道・仙台・名古屋をのんびり移動してみませんか?

「霧の摩周湖」は本当だった|北海道ツーリング6日目〜知床→斜里→摩周/屈斜路

「霧の摩周湖」北海道にある摩周湖は、晴れることが少ないことからこう呼ばれます。知床から摩周まで輪行した時点で、すでに曇天。淡い期待をもって摩周湖へ上りますが・・・やっぱり曇り空。青空はどこへやら。摩周湖へ自転車で登った6日目の記録です。

自転車で知床峠と世界遺産・知床五湖|北海道ツーリング5日目〜標津→羅臼→知床

標津から知床峠まで、標高700mを超える「知床峠」を自転車で登ります。この日は快晴。国後島まで見える頂上からの景色は、まさに絶景そのもの。登り甲斐ありました。羅臼側へ下ったあとは、知床五湖で世界遺産の湖を堪能。上った峠を下から見上げるのもよかったです。

スポンサーリンク
投稿中PC広告



投稿中PC広告