おいしいうどんと屋島プチ登山!高松ポタリング|春の西日本サイクリング最終日

西日本サイクリング最終日は高松ポタリング。高松城と屋島を観光しました。屋島ではプチ登山と展望ポイントからの絶景を堪能。そして高松といえばうどん。シンプルな「かけ」元祖「釜あげ」おいしい「天ぷら」、コシのつよい讃岐うどんは一度は食べておきたい四国の名物です。

ステムをひっくり返してポジションチェンジ|快適ライドを目指して

もともとシクロクロスに着いているステムは、ロードバイクと比べるとアップライド気味。最近ロングライドが多くなってきたので、ステムをひっくり返してハンドル高を下げてみました。わずか16°しか変わりませんが、かなり乗りやすくなりました。

【3時間超】上野東京ライン宇都宮発熱海行き普通車グリーン車乗車記

東海道線や上野東京ラインなど、首都圏を行き来する在来線の列車にはグリーン車がつながれています。18きっぷで乗れるので、宇都宮から熱海まで3時間、長距離移動で980円でグリーン券を買って乗ってきました!車内は快適!首都圏を快走する車窓も楽しい乗車記録です。

ハンドルバーエンドキャップ交換【PRO】安くても固定力バッチリ

ハンドルバーエンドキャップが走行中にとれてしまったので、交換をすることにしました。【PRO】ハンドルバープラグのグレーを取り付けです。amazonで1000円ほどでしたが、固定力十分、簡単に取り付けできました。みなさんの愛車も、是非一度点検してみてください。

ユニクロウェアで自転車に乗る~サイクルジャージ以外の選択肢として

「ユニクロウェアって、自転車乗るときにはちょっとダサくない・・・??」そう思っているあなたに声を大にして反論します。ユニクロウェアは安くて使いやすい、自転車初心者にはうってつけのウェアです。サイクルジャージに手が出ないなら、まずはユニクロウェアで自転車を始めましょう。

旅人のバイブル【深夜特急】を全巻読破~旅に出たくて仕方がなくなる1冊

"From Youth to Death"旅は人生そのものです。そして生きていく上で大切なことは、旅から学ぶことができる・・・この本を読んで強く実感しました。細やかな描写と、読んで感じる爽快感の裏には、学生がこれから生きる上で心に留めておきたいことが多く描かれていました。それらをまとめながら、この本の魅力を書きました。

【マメイチ】小豆島一周サイクリング〜青い海と醤の香る島|春の西日本サイクリング5日目

春の小豆島をぐるっと1周、サイクリングしてきました!その名も「マメイチ」。「アワイチ」「ビワイチ」と比べるとマイナーですが、海の青さと随所に訪れる絶景が楽しいです。距離も70kmほどと、初心者でも気軽に一周できます。ルートなど、参考にしてみてくださいね!

【雨のなにわ路】甲子園とカツ丼、京都から三宮へ|春の西日本サイクリング4日目

3日目は雨。この日組んでいたルートは川沿いのサイクリングロード。雨風の強い中、三宮のカツ丼と甲子園を目標にひた走りました。なにわ自転車道を快走し、到着した甲子園球場では高校野球や阪神タイガースの資料を堪能。そしてこの日の目的地・三宮で絶品カツ丼に舌鼓。夜はジャンボフェリーに乗ります。

ブログのプロフィール画像を印象的に!ココナラでイラストを依頼しました

印象に残りづらい写真を使っていては、せっかくの良質なコンテンツも信頼性に欠けてしまいます。そこでブログ・SNS(Twitter)用の画像をココナラで描いていただきました!ただの写真だったのが、すごく印象的でかわいい仕上がりになりました。自分の苦手を補完してくれるサービスには迷わず投資!

関ヶ原から薩摩カイコウズ街道で名古屋から彦根へ|春の西日本サイクリング1日目

春の西日本ツーリング。1日目は名古屋から彦根まで走ります。この日通った「薩摩カイコウズ街道」は意外にも細かいアップダウンが多く、関ヶ原を越えるよりも大変でした。ですが季節はもう春に向かっていて、快晴の春空の元、気持ちよく走ることができました!

【門司港レトロ】大正モダンな門司港レトロの5つのスポットを歩いて観光

美しい街並みとおいしい焼きカレー。門司港レトロには昭和初期から大正にかけての建築が多く残っています。名物は「焼きカレー」たくさんのお店が軒を連ねています。また、夜には展望室からの夜景を見ることができます。見て楽しい、歩いて楽しい門司港エリアを観光してきました!お出かけの参考にしてみてください!

【萩・秋吉台観光】秋吉台・秋芳洞と萩の名所めぐり|8つのスポットを1日で楽しむ!

秋吉台・秋芳洞から別府弁天池、萩エリアには松陰神社・反射炉・萩城跡と城下町、さらに長門には青海島の絶景まで、山口県には1日で周ることができる観光スポットがたくさんあります。今回は新山口駅からレンタカーを使って、「美祢→長門→萩」ルートで観光しました。宿泊地は萩観光ホテル!

スポンサーリンク
投稿中PC広告



投稿中PC広告