世界一長いベンチと千里浜なぎさドライブウェイ・GW北陸能登キャンプツーリング(1日目)

GWに能登半島でキャンプツーリング。1日目は金沢から能登半島北部の輪島市へ。千里浜なぎさドライブウェイは自転車や車で、間近に迫る海の横を走れます。世界一長いベンチで休憩して、この日は「袖ヶ浜キャンプ場」でキャンプです。キャンプ最高!

【体験記】ネットカフェ宿泊|輪行装備の自転車持ち込みはアリなのか

自転車で旅をする人にとって、いかに宿泊費を節約するかは死活問題です。安宿としてよく利用されるのが、 快活クラブなどの「ネットカフェ」。自転車の持ち込みは「輪行袋に入れれば大丈夫そう」でした。 実際にツーリング中に宿泊した体験談をまとめました。

バイクパッキングに負けないパニアスタイルの良さ|GW北陸能登キャンプツーリング【準備編】

北陸・能登にキャンプツーリングしてきました。最近はバイクパッキングが流行で、僕も導入を考えたりするのですが、やっぱりキャリア×パニアスタイルの良さは捨てがたいです。その豪快さと「旅をしている」感じにずっと魅了されています。

【パールイズミ】1着で3シーズン使えた!速乾吸湿冬用インナー

パールイズミのアンダーウェアは永く、幅広く使えるコスパの高いウェアです。ユニクロなどの下着に比べると値段は張りますが、その機能はまさに自転車専用。3シーズン幅広く着回せて、丈夫なので、買って後悔しない1枚です。その良さをまとめてみました。

おいしいうどんと屋島プチ登山!高松ポタリング|春の西日本サイクリング最終日

西日本サイクリング最終日は高松ポタリング。高松城と屋島を観光しました。屋島ではプチ登山と展望ポイントからの絶景を堪能。そして高松といえばうどん。シンプルな「かけ」元祖「釜あげ」おいしい「天ぷら」、コシのつよい讃岐うどんは一度は食べておきたい四国の名物です。

ステムをひっくり返してポジションチェンジ|快適ライドを目指して

もともとシクロクロスに着いているステムは、ロードバイクと比べるとアップライド気味。最近ロングライドが多くなってきたので、ステムをひっくり返してハンドル高を下げてみました。わずか16°しか変わりませんが、かなり乗りやすくなりました。

【3時間超】上野東京ライン宇都宮発熱海行き普通車グリーン車乗車記

東海道線や上野東京ラインなど、首都圏を行き来する在来線の列車にはグリーン車がつながれています。18きっぷで乗れるので、宇都宮から熱海まで3時間、長距離移動で980円でグリーン券を買って乗ってきました!車内は快適!首都圏を快走する車窓も楽しい乗車記録です。

ハンドルバーエンドキャップ交換【PRO】安くても固定力バッチリ

ハンドルバーエンドキャップが走行中にとれてしまったので、交換をすることにしました。【PRO】ハンドルバープラグのグレーを取り付けです。amazonで1000円ほどでしたが、固定力十分、簡単に取り付けできました。みなさんの愛車も、是非一度点検してみてください。

ユニクロウェアで自転車に乗る~サイクルジャージ以外の選択肢として

「ユニクロウェアって、自転車乗るときにはちょっとダサくない・・・??」そう思っているあなたに声を大にして反論します。ユニクロウェアは安くて使いやすい、自転車初心者にはうってつけのウェアです。サイクルジャージに手が出ないなら、まずはユニクロウェアで自転車を始めましょう。

『深夜特急』って何でこんなにワクワクするんだろう?大学生が考えた答え

"From Youth to Death"旅は人生そのものです。そして生きていく上で大切なことは、旅から学ぶことができる・・・この本を読んで強く実感しました。細やかな描写と、読んで感じる爽快感の裏には、学生がこれから生きる上で心に留めておきたいことが多く描かれていました。それらをまとめながら、この本の魅力を書きました。

【マメイチ】小豆島一周サイクリング〜のどかな海の景色(と坂)|春の西日本サイクリング4日目

春の小豆島をぐるっと1周、サイクリングしてきました!その名も「マメイチ」。「アワイチ」「ビワイチ」と比べるとマイナーですが、海の青さと随所に訪れる絶景が楽しいです。距離も70kmほどと、初心者でも気軽に一周できます。ルートなど、参考にしてみてくださいね!

【雨のなにわ路】甲子園とカツ丼、京都から三宮へ|春の西日本サイクリング3日目

3日目は雨。この日組んでいたルートは川沿いのサイクリングロード。雨風の強い中、三宮のカツ丼と甲子園を目標にひた走りました。なにわ自転車道を快走し、到着した甲子園球場では高校野球や阪神タイガースの資料を堪能。そしてこの日の目的地・三宮で絶品カツ丼に舌鼓。夜はジャンボフェリーに乗ります。

スポンサーリンク
投稿中PC広告



投稿中PC広告