1万円でつくるシンプルなデスク&チェア環境【腰痛予防&効率アップ】

スポンサーリンク

大学入学時に買ったこたつテーブルで
勉強やブログ執筆を続けてきました。

いわゆる「床座」スタイル

ですが床座だと、勉強もブログ執筆も全然捗りません。

姿勢も悪くなり最近は腰痛も悩みの一つに・・・

そこで検討したのが
「PCデスク&チェア」の導入

amazonで探して、1万円以内で揃えました。

スポンサーリンク
投稿中PC広告



デスク&チェア導入のきっかけ

小中高とずーっと床座スタイルだったので、大学でも床座で大丈夫だろうと高をくくっていました。

というわけで大学入学後しばらくは、床座スタイルで勉強したりブログ書いたりしてました。

腰痛&効率が悪い

しかし最近になって、その床座生活の弊害を感じるようになりました。

まず一つが「腰痛

床座だと腰が丸まりがち。難しい問題を考えているときについ前のめりになって、気づいたら猫背になってしまいます。
これをずーっと続けてると腰痛に悩むようになりました。

そしてもう一つが「集中力の低下

僕は大学図書館でよく勉強します。
大学図書館には「閲覧室」という、簡素なデスクとチェアがたくさん並んだ環境があります。
そこで勉強するとすごく捗るんですよね。

しかし大学図書館の開いていない時間に、家で勉強しようとすると・・・
床座スタイルではなぜか全く捗りません・・・。

「おまえの集中力が足りないんだ!」

といわれればそれまでですが、やっぱり大学図書館の方が勉強が捗るんですよね・・・
家のこたつテーブルの上をどんなに片付けても、です。

ということはやっぱり「デスク&チェア」スタイルの方が、勉強するのには合っているのでしょう(個人差はありますが)。

PC作業が増えてきた

大学に入学してからPC作業が増えたのも理由の一つです。

毎週のようにあるレポート作成や、課題のための調べ物、そしてブログの執筆、写真の現像・・・

あげればキリがないですが、とにかくPC作業が高校時代よりもググッと増えました。

PC作業はやはりデスクチェアの方が、集中力にも身体にもいいはずです。

床座だと視力とか下がりそう・・・。

amazonのデスク&チェア

というわけでデスク&チェア環境をつくることにしました。

amazonで探してみたら、びっくりするくらい安く揃えられましたよ。

きっかり5,000円「山善」のデスク

まずはデスク。

僕の部屋のレイアウト的に
横幅は60センチくらいが理想サイズです。

そのくらいのサイズで、天板だけがついているシンプルなやつを探して
見つかったのがこれ。

山善(YAMAZEN) デスク シンプル 天板耐荷重60kg ココアブラウン 幅80×奥行48×高さ70cm MCP-8050R(CCB/BK)

山善(YAMAZEN)のデスクです。

5,000円

シンプルなのに丈夫そう(耐荷重60kg)で気に入りました。

本棚とかラックとか余計な物がついてないのがgood!

アイリスプラザのオフィスチェア

次はチェア。

勉強&PC作業が主になるので
背もたれがついたオフィスチェアを探しました。

amazonにはたくさんの価格帯に
いろんな種類のオフィスチェアがあります。

その中で見つけた「価格と機能のバランスがいい」チェアがこれ。

アイリスプラザ オフィスチェア 肘付 メッシュ ハイバック S字カーブ 腰サポートバー ロッキング機能 幅59×奥行65×高さ107~115cm ブラック

アイリスプラザのオフィスチェアです。

立派なチェアですが、なんと4,980円

衝撃プライス・・・(゚_゚;)

背もたれ・高さ調節がしっかりついているのに安い。
正直、この値段でこんなにしっかりしたチェアが手に入るとは思いませんでした。

腰痛予防に腰当てもついてます

上下・リクライニングもあります

ちなみにこの価格帯には、ほとんど同じ機能のオフィスチェアが2,3あります。

どれでもよかったのですが「アイリスプラザ」のブランドから安心感があったので、このチェアを選びました。

ひとりでも組み立てられる

1時間半ほど使えば、
デスクとチェアの組み立てから設置まで
ひとりでできました。

段ボール、でかい

山善デスク

デスク

アイリスプラザ チェア

チェア

必要な工具類は六角レンチとドライバーだけ。

六角レンチは段ボールの中に同封されているので、新しく購入する必要はありません。

説明書もしっかり入ってるので、簡単です!

両方ともシンプルでいい感じ!

1万円で揃えた割には
シンプルでいい感じに仕上がりました。

これで勉強もブログ執筆も
ネットサーフィンもYouTube視聴も
捗りそうです。

まとめ:効率アップへの投資、いいね

最初は「デスクなんかいらない」

と変なプライドが邪魔をして、床座スタイルからの脱却が出来ずにいました。

しかし、意を決してデスク&チェアを導入してみると
びっくりするくらい効率が上がりました。

疲れにくいし、落ち着いて作業できる!

デスク&チェアを探している皆さん、ぜひ参考にしてみてください。

【今回紹介したデスク&チェア】

それでは、タケでした!

大学生のくらしを綴った記事一覧」もどうぞ!

スポンサーリンク
投稿中PC広告



投稿中PC広告



シェアする

フォローする