自転車一覧

携帯ポンプとボトルケージの共存~TOPEAK ホルダーTPD-2C

手持ちの携帯ポンプの付属ホルダーがボトルケージと共存できないタイプだったので、TOPEAKのホルダーを買ってボトルケージと共存させてみました。手持ちのネジでは短かったので、ホームセンターで20mmのネジを買い足して無事に共存させることができました。2ボトル化に役立ちそう!

よく乾いて涼しい!アンダーアーマーのヒートギアを夏の自転車インナーに使う

夏の自転車用ベースレイヤーに意外と使えるのが「アンダーアーマー」の「ヒートギア」。サイクリングやロングライドに必要な最低限の機能はしっかり押さえられつつ、自転車用ウェアにはない豊富なバリエーションがそろっています。新たなインナーの選択肢としての魅力を綴ります。

【悩んだ】フレームバッグ選び|シクロクロスのバイクパッキング導入記

愛車のシクロクロスでバイクパッキングをしたい!初めてのバッグはフレームバッグにしました。apidura、FAIRWEATHER、Blackburn、REVELATE DESIGN。有名メーカーの4つのフレームバッグを比較しました。フレームサイズやボトルケージとの干渉も考えながら選ぶのはなかなか大変です。

【ズレてた】リムテープの交換|テープ幅は大丈夫?交換前に確認しよう

シュワルベのタイヤレバーには16mmと18mmがあります。前回交換では16mmを使いましたが、見事にズレてスロパンしました。シクロクロスなどのオフロード車には、太いタイヤが履ける太めのリム幅のホイールがついています。リム幅は、事前に確認してからリムテープの交換をしましょう。

【能登島・和倉温泉】デカ盛り食堂「みず」と和倉温泉~GW北陸能登キャンプツーリング(最終日)

大きくて広い、信号の無い珠洲道路をひた走り、道の駅桜峠でカレーパンを食べ、風光明媚な穴水の街を抜けて「能登島」へ。能登島では「お食事処 みず」の大盛定食に感動。最後は和倉温泉総湯でゆったり。GW能登キャンプツーリング最終日です。

【千枚田・塩田・禄剛崎】能登の絶景スポットをめぐる・GW北陸能登キャンプツーリング(2日目)

白米千枚田、海沿いの塩田、禄剛崎の灯台。能登半島には日本の古き良き風景がたくさんあります。GW能登キャンプツーリング2日目は、この絶景を一気に巡りました。日本海に開ける千枚田、自転車で走りながら楽しめる塩田の風景。能登半島を満喫してきました。

世界一長いベンチと千里浜なぎさドライブウェイ・GW北陸能登キャンプツーリング(1日目)

GWに能登半島でキャンプツーリング。1日目は金沢から能登半島北部の輪島市へ。千里浜なぎさドライブウェイは自転車や車で、間近に迫る海の横を走れます。世界一長いベンチで休憩して、この日は「袖ヶ浜キャンプ場」でキャンプです。キャンプ最高!

スポンサーリンク
投稿中PC広告



投稿中PC広告