テスト勉強の気分転換、カメラ片手に朝ポタリング|矢田川堤防道路など

金曜日から日曜日まで3日間ず~っと試験勉強で、ほとんど家にいた。

日曜の夜はさすがに疲れが出て、気分もふさぎ込んでいた。
これはいかん!と思い講義がない月曜日の朝、カメラ片手に久しぶりの朝ポタリングを敢行。

特にルートとか決めずに、カメラだけ持って走ってみた。

適度に運動すると、神経細胞が生まれる?よくわからんけど勉強にもプラスに働くらしいし。

久しぶりに自転車でのんびり走ると、いい気分転換になった。

スポンサーリンク

矢田川沿いを走る

タイヤを交換するのが面倒だった。交換する時間に走ってしまおう、別にスピードはいらない。ということでブロックタイヤのまま出発。

ゆっくりポタリングするには全然支障はない。

 

いつも走る矢田川の堤防道路沿い。

冬に入ってから自転車に乗る頻度がめっきり下がってしまい、ちょっと回すだけで息があがる()

こりゃダメだ・・・春までにもうちょっと乗っておかないと、テスト明けの春ツーリングがキツそう・・・・

 

鉄道好きの僕にとって見逃せないのが、矢田川橋梁を渡る名鉄瀬戸線&JR中央本線。

 

まずは名鉄瀬戸線。堤防道路とクロスするところに、良さそうなカーブがあった。

「一級河川 やだ川」

大きな看板の下に愛車を置いて、ひとりミニ撮影会。

名鉄瀬戸線は栄町~尾張瀬戸まで走っている。

短い区間だが、一応急行列車もあるぞ。

上り列車も下り列車も、川を渡った先の急カーブに備えて減速している。

シャッタースピードをそこまで上げなくてもいいからありがたい。

 

つづいてJR。

JRと堤防道路は立体交差になっていて、踏切は無い(名鉄瀬戸線は踏切)

また「一級河川 矢田川」の看板下に自転車を置いてしばし撮影。

朝のポタリングは気持ちいい。冬だから空気も澄んでいるし、多少寒くても走れば温まってきて血行もよくなる。

奥にある「高」はJRの高架。「高さ注意」だったかな?

朝は本数が多いJR中央本線、ちょっと待っているとすぐに列車がやってくる。

えらいゆっくり走るな・・・と思ったら回送電車だった。

背後に工場の煙が被って、211系が気動車に見える(?)

堤防道路にフラットダート?

家路につこう、と思い矢田川堤防道路を引き返してみたら

フラットダートが現れた!

良い写真。

まさか名古屋のど真ん中にこんな道があるとは・・・

オフロードタイヤを履いた愛車が走れと言っているので、遠慮無く突っ込んだ。

長さは2㌔少々だった気がする。
短かったが良質なダートで楽しかった。

ブロックタイヤで良かった~

そのあとは堤防道路から降りて、適当に市内を走って自宅へ。

お昼を食べて午後から勉強です。

試験頑張るぞ!

まとめ:朝のポタリングで気分一新

適度な運動は脳にいいというのは本当だと思う。

朝起きてごはんを食べて、自転車で走る。

冷たい空気を吸い込むたびに、脳が少しずつ覚醒する。

 

下り坂を思いっきり下ったり、上りを(息を切らしながら?)登ったりする。

ちょうど身体があたたまったころに自宅に戻る。

 

朝ちょっと運動するだけで気分は一新できる。

これからも定期的にやってみよう。

同じカテゴリの記事
スポンサーリンク
同じカテゴリの記事
スポンサーリンク
カメラツーリング記写真館自転車
タケ

「タケのじててつログ」の運営者。旅をするのが好き。手段は主に自転車・鉄道。PENTAX一眼レフユーザー。工学部で電気のことを勉強する理系大学生。

フォローすると更新情報をすぐに受け取れます
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
▼▼ボタンからシェアできます▼▼
フォローすると更新情報をすぐに受け取れます
タケのじててつログ
タイトルとURLをコピーしました