2018春西日本ツーリング|名古屋→高松【準備編】

スポンサーリンク

今回のツーリングは、名古屋から高松

6日間かけて走るという、距離・期間ともに長めのツーリングでした。

それゆえ、荷物も結構な量になりました。

(野宿はなかったので、テントと自炊道具は持ちませんでした)

以下、機材・装備紹介です。

参考にしてください。

ツーリングのまとめ記事は
>>>2018春西日本ツーリング|春の西日本を自転車で旅してきた

スポンサーリンク
投稿中PC広告



機材

KONA JAKE2017
いつもの愛車です。

乗れば乗るほど、自分の体に馴染んできているのがわかります。

オンロードもオフロードも走れるし、荷物も積める。
万能JAKE号。

走行距離どのくらいなんだろうか。

そろそろサイコン購入の機運が高まってきています・・・


【フレーム】:Kona 6061 Aluminum Butted
【フォーク】:Kona Project Two Aluminum Disc
【リム】:Alex ATD470
【ディレーラー】:Shimano Tiagra
【クランクセット】:FSA Omega Compact, 34/48t
【スプロケット】:Shimano Tiagra 11-34t 10spd
【ブレーキ】:Hayes CX Comp, Shimano Tiagra
【シートポスト】:Kona Thumb w/Offset 31.6mm


ここまでは、まったくいつもと一緒。

ライトはフロントが2灯、テール1灯

タイヤは

パナレーサー パセラブラックス28c です。

レビュー記事>>>【パナレーサー】パセラブラックス700×28C

そろそろすり減ってきて、こちらも交換の機運高まっています。
次はグラベルキンググランプリですねえ

バッグ類

サイドバッグ×フロントバッグ装備です。

【サイドバッグ】:ORTLIBE バックローラーシティ40L
【フロントバッグ】:モンベルフロントバッグ

サドルバッグはいつも通り
TOPEAKのエアロウイッジM

3泊以上ならこの装備が定番です。

持っていったモノ

基本的にはゲストハウス泊かネカフェ泊だったので

キャンプ道具はなし、その代わりシュラフだけ持っていきました。

以下、持ち物一覧

衣類

  • 下着(3日分)
  • アンダーウェア
    パールイズミ(5℃),アンダーアーマー夏用×2
  • 半袖シャツ×2
  • 長袖シャツ×1
  • ユニクロパフォーマンスタイツ×3
  • ユニクロハーフパンツ×2
  • サイクルジャージ×1
  • レーパン×1
  • 寝間着(ジャージ上下)×1
  • レインパンツ×1
  • ユニクロポケッタブルパーカ
  • le coqウィンドブレーカ
  • 夏用・冬用グローブ

季節の変わり目は、ウェア選びがムズカシイ・・・
春秋用のインナーがもう2枚くらいほしいところですね。

これに加えて、3日目の京都観光に私服を1セット持っていきましたが

その次の日が雨だったので、6日目後実家に帰るため
即実家へ郵送しました。

快適品

  • シュラフ(コールマンC0)
  • 洗濯ネット
  • お風呂セット
  • スイムタオル
  • 歯ブラシ
  • タオル×1
  • ティッシュ・常備薬
  • 目薬

花粉症の僕は、最後の2つは忘れてはならないもの。

デジモノ・貴重品など

デジモノ・貴重品など

  • 一眼レフ(PENTAX K30)
  • レンズペン
  • エネループ、予備バッテリー(カメラ)
  • Kindle
  • 腕時計
  • コンパス時刻表
  • 手帳
  • スマホ
  • 財布
  • カギ(家、自転車)
  • 充電機器
    モバイルバッテリー、ACアダプタ、Lightningケーブル
  • イヤホン

一眼の望遠レンズ(55-300mm)を持っていくか最後まで悩みましたが・・・

重いので結局持っていかないことにしました。

これが奏功しました。

「いるかいらないか」ってなったときは

たいてい持っていかなくてもなんとかなります。

メンテ品

メンテナンス用品も忘れずに・・・

  • 予備チューブ1本(シュワルベ28~)
  • 携帯工具(ツールヘキサス)
  • タイヤレバー(シュワルベ)
  • パンク修理キット
  • 携帯ポンプ(GIYO)
  • 輪行袋・エンド金具(OSTRICH L-100)

それぞれ、別記事で紹介しているので、興味があればのぞいてみてください。

まとめ

以上、2018春の西日本ツーリングの準備についてまとめました。

1日目の記事はコチラからどうぞ。

春の西日本ツーリング。1日目は名古屋から彦根まで走ります。この日通った「薩摩カイコウズ街道」は意外にも細かいアップダウンが多く、関ヶ原を越えるよりも大変でした。ですが季節はもう春に向かっていて、快晴の春空の元、気持ちよく走ることができました!

装備に関して質問・感想など、コメントやTwitterのDMからどうぞ。

お待ちしております。

来年の春は九州に行こう。