コスパのいいユニクロサングラス【視界良好】2018年モデルの改良点

スポンサーリンク

自転車用のアイウェアって

高い!!

僕だってお金があれば、

お金があれば・・・OAKLEYとかブランドモノが欲しいですけど。

1本数万円。。。

貧乏学生。ただでさえ節約志向なのに、いつ落として壊れるやもしれないサングラスに何万もはかけられません。。。

でも、安いサングラスは
強度不足や視界不良がコワい。

少しでも安くて丈夫なサングラスが欲しい!

という僕みたいな方にオススメなのが

ユニクロのスポーツ向けサングラス

ハーフリムサングラス

定価1,500円で、ガシガシ使えるサングラスです。

2018年モデルを購入したので、
昨年のモデルとの違いをレビューしていきます。

今夏の相棒として、ユニクロのサングラスを選んでみては?

スポンサーリンク
投稿中PC広告



2018モデルのアップデートポイント

ユニクロのスポーツサングラスは

毎年のように改良が加えられています。

今年の改良点は2つ。

レンズの更新デザインの変更(赤)です。

レンズ変更!

今年のアップデートはレンズ。

サングラスの命ですね。

ポリカーボネイト偏光レンズに変更されています。

  • 紫外線99%カット
  • 乱反射抑制
  • ブルーライト15%提低減

引用:ユニクロ|ハーフリムサングラス|公式オンラインストア

サングラスとしての機能が、
シッカリと備わっていますね。

太陽光線カットは十分な性能があります。

スポーツ用なので、軽スポーツが主な使用場面になりそうですが

車の運転中やスポーツ観戦・アウトドアにも使えそうです。

1本持っておけばいろいろ使えます。

見た目がかっこよくなった

皆さんがサングラスを選ぶときの基準は何ですか?

値段?視界の良さ?

もありますが、最終的には

デザインで選ぶ

という方も多いでしょう。

2018モデルは「赤・黒・白」の3色展開。

なかでもオススメなのが「赤・RED」です。

安いモデルなのに、結構かっこいいんです。

レンズが唯一「ピンク・イエロー系」の
カラーレンズになっているのが、

個人的なお気に入り。

サイクリングの時にかけていて、
ヘルメットに映えるのがこのカラーだと思います。

機能面で見ても、
単調なブラックのカラーレンズよりも見やすい
です。(個人差あります)

実際のかけ心地

実際に何度かかけてみました。

2017モデルからアップデートされたレンズのおかげで

かなり見やすくなった

印象です。

2017モデルより見やすい

視界は2017モデルよりも良くなっています。

2017モデルは強烈な太陽光だと、「眩しいなあ」
と感じるくらいの透過率がありました。

しかし2018モデルは、
太陽光線のカットがより強力になった感じです。

またレンズ改良により
「サングラスとしての視界」に磨きがかかっています。

太陽光で眩しいときに感じる、

「目を細めないと視界が悪い(白っぽい)」

ときでもクリアに見えます。

サングラスに必要なのは

「着けている方が見やすい」

ということ。

安いサングラスではありますが、
改良によって視界は去年のモデルよりよくなりました

1,500円でこのクオリティならたいしたものです。

耳・鼻の感じは変わらない

ノーズパッドは薄いピンク色

耳・鼻の感じは従来通りです。

フレキシブルなノーズパッド
プラスチックのつる

よくも悪くも、そこそこのかけ心地です。

さすがに長時間、日中のツーリングでかけていると疲れます。

そのくらいの性能だと思っていると、
後悔しないかなという感じです。

まあ、1,500円なので、この辺は目をつぶりましょう。

その他の特徴

その他は基本的に2017モデルと同じです。

気になる方のために別記事にまとめました。

ユニクロのハーフリムサングラスは、スポーツ用に設計されたサングラスです。他社製品との違いは「圧倒的な安さ」1本1500円で買えるそのサングラスの実力は・・・?自転車用アイウェアとして1年間使ってみた結果をまとめました。

まとめ:見やすさアップでコスパも上昇

ユニクロのハーフリムサングラス

2018年モデルをレビューしました。

サングラスの「命」でもある「レンズ」に

改良が加えられ、視界はかなり良好になっています。

「これで1,500円!?」

と思うようなサングラスです。

コスパがさらに良くなってます。

少しでも安くサングラスを購入したい!

ラフに使える安いサングラスが欲しい!

という方にオススメです。

今年の北海道ツーリングで活躍してくれるでしょう。

北の大地をクリアな視界で楽しみます!

それでは!

タケでした。

▼▼▼ユニクロ関連記事▼▼▼

ユニクロのポケッタブルパーカは想像以上の機能を持っていました。軽さ・コンパクトさ・そして着回しやすさ。自転車ツーリングには欠かせないアイテムです。購入してからは、ほぼ1年中お世話になっています。ポケッタブルパーカは値段以上の働きをしてくれるマストアイテムです。

▼▼▼北海道ツーリング▼▼▼

愛車のKONA JAKEを手に入れてから、2ヶ月。 夢だった北海道の自転車旅。 キャンプツーリング装備をバタバタと揃えて 夏真っ盛り、蒸し暑いお盆過ぎ名古屋を抜け出して、北の大地へ。 大学1年生、はじめての北海道自転車旅の記録です。