[かんたん節約]豚肉ともやしで作る、冬に食べたい!絶品キムチ鍋

寒い冬といえば!

ですよね。

ニトリのIH対応土鍋「わたゆき」を使って、一人鍋をしてみました!この土鍋、シンプルですがしっかり使うことができて、サイズ感もちょうどよかったです。手入れも簡単で、普段料理をしない人から手の込んだ料理を作る人まで、誰でも鍋料理ができます。寒い冬に鍋料理で体を温めましょう!

野菜の高騰で、鍋も作りにくいので

簡単に手に入る、

  • もやし
  • 豚肉

これだけで、時短節約キムチ鍋を作りました!

スポンサーリンク
投稿中PC広告



材料

  • もやし(1袋)
  • 豚肉(150g)
  • ごはん(お茶碗1杯)
  • プチっと鍋(キムチ)2つ
  • 水300mL

以上です。それでは作っていきましょう。

作り方

作り方はいたってシンプルです。

鍋さえあれば誰でも作れます。

鍋で水をあたためる

まずは、プチっと鍋2個入れて温めます。

プツプツと小さい泡が出るくらいでOKです。

(この間にもやしをさっと湯通ししておくと、煮込み時間が減ります。)

肉→もやしを入れて煮込む

順番に入れて煮込んでいきます。

ざーっと入れちゃいましょう。

蓋を閉じてしばし待ちます。

グツグツなったら完成!

おいしそうです!!

もやしもいい感じ!

もちろん、うまい

安くて、簡単で、短時間でできるのに

おいしい!

もやしのシャキシャキ感と、キムチの辛さが絶妙です。

豚肉もこのくらいの量なら、ボリュームを感じられます!

あったかい部屋で、一人でいただく鍋。

これ以上の至高はありませんよ…

完食です!

〆は雑炊!

食べ終わったら、〆は絶品雑炊です!

  • 味噌
  • 白ごま
  • ごはん

を用意しましょう。

残り汁をあたためる

まずは残り汁を火にかけて温めます。

ここへ味噌を適量、白ごまを少々入れます。

ご飯をいれる

温まったらごはんを入れましょう!

ドーンと入れちゃいましょう(2回目)

そして少し煮込みます。

完成!

ある程度温めれば、

完成です!

先ほど食べた、豚肉とモヤシの出汁がいい感じにご飯に染み込んでいます。

キムチの辛さと、味噌の甘さが、ご飯に絶妙に絡んでまさに絶品!

味噌×キムチは最強です。

アクセントの白ごまも、いぶし銀の仕事をしています。

うまい!!!(うまい)

あっという間にいただきました!

ごちそうさまでした!

まとめ

野菜は高いですが

鍋のおいしさは変わらない!

一人暮らしでも、大勢で食べてもおいしいです。

冷蔵庫にあるもので、簡単にできるのでオススメです!

タケでした!

>>>ニトリの一人用土鍋で鍋を食べよう!下宿大学生の自炊にも使えます

スポンサーリンク
投稿中PC広告



投稿中PC広告



この記事をシェアする

タケをフォローする